栃木で行っておきたいグランピング場はどこ!?

栃木Main写真

グランピングとは、自然を楽しみながら贅沢なもてなしを受ける、新しいキャンプのカタチです。

食材や寝床を宿泊施設が用意するため、自分で特別な道具を準備する必要がありません。家族連れや女性でも気軽にキャンプを楽しめます。

自然を満喫しつつ最先端なおもてなし

栃木のグランピングができる施設は何か所かありますが、都会を離れた自然の中、特別な体験ができるところを2か所ご紹介します!

※平成29年11月1日時点の情報です。

森と星空のキャンプヴィレッジ

サーキットで有名な「ツインリンクもてぎ」に、出来たばかりのグランピング場です。

こちらのグランピング場は、なんといってもアクティビティが豊富!特にお子さんは大興奮!?

まずは、エリアがいくつかに分かれているので、ご紹介していきましょう!

「グランピング・ワイド」

最大6人で利用が可能なサイト。ハンモックやファイヤーピットも設置されています。

 

「グランピング」

ソファーやベッドが完備された、ファミリー向けのテントサイトです。

「ログキャビン」

トレーラーハウスなので、オールシーズン使用可能。テントや寝袋で寝なれない方にお勧め!

「木もれ陽サイト」

アウトドア初心者に嬉しい電源完備のテントサイトです。

テント類の備品は、すべて持参か有料レンタルになります。食事もすべて自分たちで用意します。

 

「林間サイト」

キャンプを本格的に楽しみたい方にお勧めのエリア。

広いスペースを自分好みに楽しめます

テントなどの備品は持参か有料レンタルを利用することもできます。

食事もすべて自分たちで行うので、本格的なキャンプ派に。

 

食事はBBQを楽しむことができますが、グランピング・ログキャビンご利用のお客様は、準備と片づけはスタッフにやってもらえるプランなどもあるので、キャンプ初心者にはうれしいですね。

食材は、ホテルツインリンクのシェフが厳選したものとなっています。

朝食付きのプランはホテルツインリンク「森のレストランMARCHERANT」のビュッフェがいただけます。

アクティビティが本当に豊富で、「ハローウッズ」という自然の中で様々な体験ができます。

中でも、鳥のように森を駆け抜ける体験ができる、ジップラインがおすすめです。

「メガジップライン つばさ」と、「森のジップライン ムササビ」

「つばさ」の日本最大級という空中散歩は爽快です!

他にも季節ごとに様々な体験プログラムにチャレンジできるのは、子供達に特に大人気です。

森の生態系をテーマとした立体迷路「迷宮森殿 ITADAKI」

また、ハローウッズの中には自然の生き物に出会えるチャンスもあります。

キャンプ場でこんな可愛い動物に出会えるなんて素敵すぎます。

名前の通り、このグランピング場は夜の星空が見もの!

周りに星の光を遮る建物などがないので、満点の星を見ることができます。

キャンプ場に宿泊すると、隣接のホテルツインリンクにある大浴場「のぞみの湯」が無料で利用できます。

こういうサービスはとっても嬉しいですね!

のんびりお風呂で疲れをとり、星を見ながら心もいやすことができますね。

 

ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120−1 ツインリンクもてぎ内

電話:0285-64-0489(受付時間10:00~17:30)

ホームページはこちら

The following two tabs change content below.

大和 ゆか里

自然が大好きでアウトドアが大好き、楽しい事が大好きです。私は札幌でツリーハウスやグランピング場等の建築や整備を行いながら、ライターとして本格的に仕事を始めました。読者の気持ちになって楽しい記事をお届け致します!
栃木Main写真

ABOUTこの記事をかいた人

自然が大好きでアウトドアが大好き、楽しい事が大好きです。私は札幌でツリーハウスやグランピング場等の建築や整備を行いながら、ライターとして本格的に仕事を始めました。読者の気持ちになって楽しい記事をお届け致します!