グランピングを思いっきり楽しむ過ごし方5選

グランピング場の過ごし方

近年人気沸騰中のグランピング。常設のテントやヴィラの居住性を重視した広い空間にはベッドやクッションなどのおしゃれなインテリアが配置され、まるでホテルのような快適で豪華なキャンプが楽しめるのがグランピングです。

そんなグランピングではどんなことが楽しめるの?と思われている方のために、今回はグランピングを満喫するための過ごし方を5つご紹介します。

1.手ぶらでBBQを楽しむ

手ぶらで楽しむグランピング

グランピングの醍醐味の1つに挙げられるのが、手ぶらで楽しむBBQ。BBQに必要な食材や調理器具などは全て用意されていて、こだわりの野菜や肉、魚介類など豪勢な食材も充実しています。

これを調理していくわけですが、調理過程にも様々なパターンがあるんです。まず、食材を美味しく焼くためのレシピが付いていて、レシピに沿って自分たちで焼きながら食べるパターン。また、食材をシェフやスタッフと一緒に焼くパターン。そしてシェフやスタッフが焼いてくれるパターンといったところでしょうか。面倒な後片付けも無く、本格的なBBQが手軽にできて至れり尽くせりです。

また焼くのも面倒、という場合はレストランが併設されているところや、お食事を運んできてくれるサービスがあるグランピング施設もあるのでお好みのプランを選べます。

2.アクティビティを楽しむ

グランピング場のアクティビティを楽しむ

グランピングサイトでは宿泊の他にもアクティビティが用意されているところもあります。

例えば、アメリカンな雰囲気のグランピングが楽しめる「伊勢志摩エバーグレイズ」では、水辺に建つヴィラのデッキから直接カヌーで漕ぎ出すことができます。時間制限なども設けられていないので、自分たちの好きなタイミングに何回でもカヌーに乗れるんです。早朝のカヌーで静かな時間を過ごしたり、美しい夕日をバックにカヌーを漕いだり、気の向くままにクルージングを満喫できます。

また、富士山の麓、河口湖エリアにある「星のや富士」ではフィールドを知り尽くした「グランピングマスター」が季節に合わせた遊びを提案してくれます。アクティビティの内容は、鹿肉や川魚などを使った燻製作りや乗馬、樹海を散策するネイチャーツアーなど様々。日常の喧騒を忘れて自然を満喫できます。

他にも最近人気のジップスライダーが体験できたり、近隣の温泉施設が利用できたりする施設もあるんですよ。準備や片付けで時間を取られない分、アクティビティに時間が割けるのでぜひチャレンジしてみてください。

3.夜を楽しむ

グランピン場の夜を楽しむ

より良い旅の思い出をつくるためには夜をどう過ごすかが重要ですよね。どんな過ごし方をしても素敵な夜を演出できるのがグランピングです。

夜になるとテントやヴィラに明かりが灯り、外に漏れ出した光や、キャンプ場全体のライトアップはそれだけでも幻想的です。さらに、遠くの夜景まで遠望できる場所もあるので夜は外に出てみることをおすすめします。

外のスペースで焚き火を囲みながら温かいコーヒーやお酒を片手に語らうも良し、星空を見上げてまったりと過ごすも良し、ゆったりと流れる時間を楽しみましょう。

4.愛犬と楽しむ

グランピング場で愛犬と楽しむ

数ある国内のグランピング施設の中には、愛犬を連れて宿泊できる施設もあるんです!

「犬と星見るグランピングサイト」がコンセプトの「glee club」ではドッグランやワンちゃん用立水栓が併設されていたり、アメニティの中にワンちゃん用トイレシートまで用意されていたりと、愛犬が一緒でも荷物は最小限で済むような配慮がされているのが嬉しいですね。

また、「北軽井沢スウィートグラス」はペットOKのコテージやキャビン、キャンプサイトではノーリードでOK。これなら愛犬も気兼ねなく過ごせます。大切な愛犬と一緒に自然を満喫してみては?

ただし、愛犬を連れて行くためには予防接種がされていることなど、いくつかのルールが定められていることもあるので、事前に確認しておきましょう。

5.アイテムを楽しむ

グランピング場のアイテムを楽しむ

グランピングといえばおしゃれな家具や本格的なアウトドアグッズなどの設備がひときわ目立ちますよね。

大体どこのグランピング施設にもあるのが大きなベッドやおしゃれなクッションなどのファブリック類、ソファなど。グレードが上がるとベッドに天蓋が付いていたり、なんとシャンデリアまで付いていたりと、内装も高級ホテル並みになります。

また、本格的なバーベキューが楽しめるBBQグリルやファイヤーピット、さらに薪ストーブまで付いているところも。グランピングになると火の扱い方まで多種多様です。薪ストーブの中でパチパチと火がはぜる音を聞きながら過ごす時間は癒しそのもの。

アイテム1つとっても老若男女問わず気分を盛り上げてくれるのもグランピングの魅力です。

いかがでしたか?

グランピングではキャンプのような道具の運搬やテント設営、火熾し、調理の準備や後片付けなどに時間を取られないので、時間の過ごし方も変わってきます。グランピングという特別なイベントを余すところ無く楽しみましょう。

The following two tabs change content below.
グランピング場の過ごし方