グランピングって高い?どのくらいの値段なの?

グランピング場の費用について

最近メディアで取り上げられることも多く、グランピングという言葉を耳にする機会も増えてきました。ラグジュアリーで快適な空間、贅沢なBBQ、準備や後片付けは不要という豪華なキャンプがグランピングの売りです。

でも実際グランピングをするとなると敷居が高いんじゃないか、どのくらいの値段でできるのかよくわからない、と思われている方も少なくないのでは?そこで今回は気になるグランピングのお値段についてご紹介していきたいと思います。

テントタイプの値段

テントのタインプでの値段の違い

PICA富士吉田

木漏れ日が爽やかな富士吉田の森の中にあるPICA富士吉田ではウッドデッキの上に張られたノルディスク製のテントでの宿泊の他、コテージなど様々なタイプのグランピングが楽しめます。テントの中にはベッド、デッキにはアウトドアチェアなどが置かれ、よりキャンプに近い形です。

お食事は夕食と朝食が付いていて、共有スペースでのセルフクッキング形式でいただきます。夕食には甲州ワインビーフ、信玄鶏のグリル、オーガニックソーセージなど豪勢な地元食材が充実。自然の中で味わう地元食材は格別です。

こちらのテントヴィラの2017年4月から2018年3月までの宿泊料金は最も安い日で1人9,800円、最も高い日で15,900円です。3歳以下は無料でご利用できるので家族旅行にもおすすめです。

GRAX

GLAXのキャンプサイトはグランピングテント
※イメージ画像

京都の名勝、るり渓にあるGLAXのキャンプサイトはグランピングテント、スカイビューテント、ルミエールキャビン、トレーラーハウスの4タイプ。円錐形の可愛らしいグランピングテントはグレードがあり上から順にデラックス、ハイグレード、コンフォートの3タイプがあり、どのタイプでもベッドで寝ることができます。

テントタイプで最も安いのがスカイビューテント。サイト料金は最も安い日で9,000円、最も高い日で20,000円です。またグランピングテントの最安値は11,000円、最高値は27,000円で宿泊できます。これはサイト料金なので人数が多ければ(定員はありますが)1人あたりのお値段は安くなります。4歳から6歳までのお子様がいる場合は施設利用料1人1,000円が別途かかります。

そしてここでは宿泊客は全員分の食事をサイト料金とは別に注文します。大人は1人5,000円、子どもは1人2,500円。マニュアルに沿って自分たちで焼く夕食のBBQでは豪快ビーフステーキやチキンレッグ、野菜マルシェやデザートまで楽しめます。オプションでもっと豪華なBBQにすることも可能ですよ。

朝食はカフェ「ガーデンズ」で自分で作るホットサンドや京野菜のスムージーなどなど、おしゃれな朝食をいただけます。

ちなみにお風呂は無いのでるり渓温泉を利用します。GRAX宿泊客はるり渓温泉を割引料金で利用できます。他にもGRAX内でワークショップなどのイベントが開催されていたり、るり渓では渓流散歩やパークゴルフなどのアクティビティも楽しめます。

 

ヴィラタイプの値段

伊勢志摩エバーグレイズではキャンプやキャビンでの宿泊の他

伊勢志摩エバーグレイズ

アメリカンなリゾートのようなオートキャンプ場、伊勢志摩エバーグレイズではキャンプやキャビンでの宿泊の他、グレードの高い順にカリブ、サファリテント、ジェリーフィッシュの3タイプのグランピング施設が利用できます。

カリブとサファリテントには天蓋付きのベッドがありリゾート気分を高めてくれます。どのヴィラにも水上デッキが付いていて、デッキからカヌーに乗って優雅なクルージングが楽しめます。他にもファイヤーピットやハンモックなどなど設備が充実。日本にいることを忘れてしまうほどそれぞれの世界観が確立されています。

そんなヴィラでの夕食はWeber製ガスグリルを使った優雅なお食事、その名も「グランべキュー(GBQ)」。グラマラスとバーベキューを掛け合わせた造語で、上質さを追求したBBQスタイルです。基本セットはカナダリブアイステーキセットですが、オプションでジャパニーズサーロインステーキセットやTボーンステーキセットなどに変更できます。

ティータイムにはアメリカンキャンプの定番デザート、スモアのセットや、朝食ではアメリカンサンドイッチセットがお部屋に運ばれてきます。

グランピン場でのアウトドアを楽しむ
※イメージ画像

高級リゾート並に豪華なこちらのグランピングは大人名以上から利用可能。ジェリーフィッシュの最も安い日で大人2名32,300円、最も高い日で49,300円です。大人1名追加料金は16,150円から24,650円となっています。子ども料金は0歳から18歳まで夕食なしで1人900円、夕食ありで3,700円、朝食オプションは1,100円です。

グレードの高いカリブは最も安くて大人2名45,100円、最も高い日は68,500円、大人1名追加で22,550円から34,250円、子ども料金は各ヴィラで同じ価格です。

 

東京都心からアクセスの良い木更津にあるのがWLD BECH

WILD BEACH

東京都心からアクセスの良い木更津にあるのがWLD BECH。ここでは様々なタイプのテントでのグランピングが楽しめる他、2階建てで独立したヴィラタイプの「グランピングホテル」が利用できます。

アメリカンモーテルをイメージしたグランピングホテルではヴィンテージブラック、フェミニンホワイト、サファリブラウンと、雰囲気が全く異なる3タイプの部屋が用意されています。全てのヴィラに屋根付き駐車場やジャグジーバスなどが付いています。

こちらでは定員4名までのサイト料金が29,800円から69,800円で、BBQの機材や食材は持ち込みが可能です。機材を持ち込んで食材セットだけ提供してもらうなら2,500円から5,000円、全て手ぶらで楽しむなら8,800円から13,800円となっています。施設内にはカフェレストランも併設されているのでBBQをしないという選択肢も。

また、お子様料金は無く、10歳以下のお子様は大人と同じ人数までは無料です。ただ、ヴィラはかなり大人な雰囲気なのでカップルや仲間同士、女子会などで宿泊するのに最適です。

 

いかがでしたか?

 

これだけの内容が楽しめるならそんなに高くないかも、と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?グランピングもリーズナブルに楽しめるところからハイグレードなところまでピンきりです。シチュエーションやお好みに合わせてサイトを選んでみてください。

The following two tabs change content below.
グランピング場の費用について