グランピングに使われるテントってどんな感じ?

グランピングのテント テントのある風景

出典 Nordisk

グランピングとは、自然を楽しみながら贅沢なもてなしを受ける、新しいキャンプのカタチです。

食事や寝床を宿泊施設が用意するため、自分で特別な道具を準備する必要がありません。家族連れや女性でも気軽にキャンプを楽しめます。

憧れの可愛い高級テントに宿泊したい!

かつてはテントといえば、イメージするのはキャンプ場で定番の、緑色や青色のドーム型テントでした。
ところが近年は、白系統の色で可愛い形のテントが大人気!
外観をガーランドや電球でお洒落に飾り付け、ふかふかのラグを敷き家具を配置した、まるでお家のようなテントに驚きと憧れを抱いた人も多いはず!

グランピングにも利用されている今流行のテントについて、ちょっとお勉強してみましょう。
大人気のスタイリッシュテントLegacy(レガシー)シリーズを例に、用語を解説します。

テント紹介 Vanaheim

Nordisk Vanaheim 24 定員16人(キャビン使用時6人)¥291,600
ユニークな形とビッグなサイズの存在感あるテント。

コットンテント=素材にコットンを使用しているテント。風合いが良く、ナイロンやポリエステルなど化学繊維の素材を用いたテントより長持ちし、結露しにくい。普通のテントよりお値段が高め。

テント紹介 Alfheim

Nordisk Alfheim 19.6 収容人数8-10人(キャビン使用時4人) ¥127,440
キュートなティピ型テント。内部から薪ストーブの煙突を出せる。

ワンポールテント=1本のポールで設営できるテント。ペグで固定する。とんがり頭が可愛い!別名モノポールテント、ティピ―。

ティピ―=円錐型のテントのこと。ワンポールテント。元はアメリカインディアンの移動用住居を指す。

テント紹介 Asgard

Nordisk Asgard 12.6 収容人数6人(キャビン使用時2-3人) ¥116,640
人気のベルテント。入口が広く出入りしやすい。サイドをロールアップ可能

ベルテント=ベル(鐘)のような形のテント。サイドが立ち上がっているワンポールテントのことで、モンゴルのゲルのような形。

これだけ覚えていれば、今流行のお洒落テントについて語れますよ!

グランピングするなら、憧れの可愛い高級テントに宿泊したいですよね!
個人ではちょっぴり購入に勇気のいる10万円以上のテント達も、グランピング場へ行けばお泊りできますよ。
それでは、お洒落なテントに宿泊できるグランピング場をご紹介します!
工夫された素敵な飾り付けと、テントの簡単な説明をお楽しみください。
※平成29年7月6日時点の情報です

ふれあい広場

ふれあい広場 テント外観

東京都のグランピング施設ふれあい広場では、Canvas Camp(キャンバスキャンプ)のテントを使用しています。Canvas Campは2005年に設立されたベルギーのテントメーカーです。
ベルテントSIBLEY(シブレー)は、可愛らしくほっとするようなデザインですね。素材はコットン100%です。
サイトBはSIBLEY 400 ULTIMATE PRO(アルティメットプロ)、サイトAはSIBLEY 500 ULTIMATE PROを使用しています。400と500の違いはサイズです。直径400(4m)、直径500(5m)という意味です。公式サイトによると、500はクイーンサイズのベッドが4台入る大きさだとか!

ULTIMATE PRO(PROTECH)シリーズは、同社の他のモデルより防水性や強度が高く、耐久性に優れているので、常設のグランピングテントにぴったり!

ふれあい広場 Bサイト

サイトBのテントは明るく可愛らしい雰囲気!
自然と調和した佇まいで、森の秘密基地のようなワクワク感と開放感が味わえます。

ふれあい広場 Bサイト内

シングルのマットレスとテーブルが入っても余裕の広さ!
ポールを囲んで配置された照明が良い雰囲気です。
背の低い家具を使用しているので、テント内がより大きく・広く感じられます。

ふれあい広場 Aサイト

サイトAのテントはサイトBより広いSIBLEY 500 ULTIMATE PRO。
こちらはアジアンリゾートのような、大人っぽく落ち着いた雰囲気です。
夜のコットンテントはムード満点!室内の灯りがテントに投影され、幻想的ですね。

Canvas Campのコットン100%テントに興味があるなら、ふれあい広場へ!
インテリアの好みでテントが選べるのも嬉しいポイントです。
ユニークなBBQ施設がある、楽しいスポットです!

ふれあい広場
住所 東京都西多摩郡檜原村3186
電話 042-550-0147
料金 グランピングサイトA 2名¥32,400
サイトB 2名¥21,600
ホームページはこちら

奥琵琶湖マーベラスグリーン

奥琵琶湖マキノ 玉ねぎテント

見た目のインパクト抜群!
ぷくっと可愛いシルエットのLotus Belle Tent(ロータスベルテント)
この独特のデザインを最初に描いたのは、設立者の女性が19歳の時なんだとか!
LOTUS BELLE(ロータスベル)は現在店舗がなく、オンラインビジネスのみ展開しています。値段もかなり高価($1,950.=約22万円~)なので、実際に触れるチャンスはなかなか無いはず。
奥琵琶湖マーベラスグリーンでは、このLotus Belle Tentを使用しています。珍しいテントに泊まるチャンスです!

奥琵琶湖マーベラスグリーン リンネル

奥琵琶湖マーベラスグリーンにはテントが5棟あります。それぞれに名前がついていて、各々のテーマに沿った趣向を凝らしています。
こちらは<リンネル>。優しいリネンの風合いを大切にしています。
爽やかで優しい雰囲気が女性好み!
チェアやクッションも部屋のイメージに沿ってチョイスされています。
セミダブルベッドが2台入る広々空間です。

奥琵琶湖マーベラスグリーン ボンボン内観

こちらのキュートなお部屋は<ボンボン>。
< リンネル>とは全く雰囲気が異なりますね。
テーマはカラフル&キッチュ!特に子供が喜びそう。
見ているだけで元気になる、明るく楽しいテントです。
こちらはエアベッド4台まで無料ですよ。

奥琵琶湖マーベラスグリーン ヒュッテ

山小屋を意味する<ヒュッテ>も素敵!
暖色・柄物のファブリックが暖かな雰囲気を醸し出しています。
<ヒュッテ>に宿泊すると、穏やかな気持ちで過ごせそうですね。

Lotus Belle Tentで楽しい旅の思い出を作りましょう!奥琵琶湖マーベラスグリーンへGO!

「奥琵琶湖マキノグランドパークホテル」内のプライベートビーチに位置し
、雨天時や緊急時も迅速に対応してもらえる、安心して泊まれるグランピング場です。

奥琵琶湖マーベラスグリーン
住所 滋賀県高島市マキノ町西浜763-2
電話 0740-28-1111
料金 グランピングテントベッド付き(2食付き・2名1室)1名¥21,500~
ホームページはこちら

THE FARM

THE FARM テント外観

北欧発のアウトドアブランドNordisk(ノルディスク)
キャンパー憧れのスタイリッシュなブランドで、テントも大人気です!
グランピングでよく使用されるのはLegacy(レガシー)シリーズ。
可愛いシロクマのロゴが入った、ポリエステル65%、コットン35%のテクニカルコットン素材のテントです。コットン100%より軽量で、撥水処理が施されています。テントの名前が北欧神話由来というのもロマンチック!

千葉県の農園リゾートTHE FARMでは、グランピングテントにLegacyシリーズのテントを使用しています。人気のテントに宿泊してみたい人は要チェック!

THE FARM テント内観

森の中のサイト、フォレストのテントはAsgard(アスガルド)。日本で特に人気のある、お洒落な外観のテントです。
内装はホテルの上質な客室のよう。木製の家具や籠、やわらかなラグが部屋にぬくもりを与え、心を落ち着けてくれます。

THE FARM キャンプベッド

セミダブルベッドが2台入っても余裕の空間!
中央のポールをうまく使って、ランタンやハンガーを掛けるスペースを確保しています。お洒落で実用的ですね!
なんと植物も飾られています。癒される~!

ザファームキャンプヴィラ

2017年3月にオープンした新しいサイト、ヴィラ。
テントの天井が、ウッドデッキ2階に届くほど高い!
こちらのテントはVanaheim(ヴァナヘイム)。個性的なフォルムと迫力ある大きさで、圧倒的な存在感を放ちます!

ザファームキャンプヴィラ

ラグジュアリーなテント内部。
まるで北欧のホテルに泊まりに来たみたい!
床はフローリングで、シューズBOXが備え付けてあります。室内に靴の置き場があるのはありがたいですね。

大人気Nordiskのシロクマテントに泊まってみたい人!THE FARMでその良さを体感しましょう!
THE FARMなら、貸農園やジップスライダー、天然温泉もエンジョイできますよ。

THE FARM
住所 千葉県香取市西田部1309-29
電話 0478-79-0666
料金 フォレスト 1棟 大人2名基本料金 ¥30,600〜
ヴィラ 1棟 大人2名基本料金 ¥32,400〜
※税別料金
ホームページはこちら

Nordisk Village

ノルディスクヴィレッジ

イタリアのベニスにあるCa’Savioキャンプ場内にNordiskのグランピング場がオープン!
その名もNordisk Village(ノルディスクヴィレッジ)!
Nordisk好きにはたまらない、ホットなスポットです。

ノルディスクヴィレッジ テントノルディスクヴィレッジ テント内

グランピングテントはVanaheim。24㎡の広々とした室内で上質なグランピングが楽しめます!
テントの中はリゾートホテルのよう。厳選されたアイテムが配置されています。小物から備え付けの冷蔵庫まで全てがキュート!

ノルディスクヴィレッジ 海

会場から街が近く、海も砂浜もすぐ側の抜群のロケーションです。

ノルディスクヴィレッジ ランニングノルディスクヴィレッジ サイクリング

美しい風景を楽しみながら、気持ちよくランニングやサイクリングができます。ベニスの風に吹かれて、爽やかにスポーツしませんか!

ハイクオリティなグランピングを体験したい人、シロクマテントが好きな人はNordisk Villageに集合!

Nordisk Village Venezia, Camping Ca’ Savio, Italy
問い合わせ先
(株)ノルディスクジャパン
Tel 03-6885-8206
Info@nordisk.co.jp

グランピングに使われるテントについて、少し詳しくなりましたね!
惹かれるテントがありましたか?テント目当てでグランピングするのも一興。
気になるテントを使用しているグランピング場にレッツゴー!

グランピングのテント テントのある風景